人類みな爆死

 

餃子と饅頭を延々包む動画にはまっている優介さんは、自分の精神にあまり不満がありません!

 

 

 

僕はゴリゴリのメンヘラだけど、気持ちの上で何も悩んでいなくて、疲れやすいとか無職とか現実面で困っているだけなんですが

それが結局のところ精神に起因するとしたら、人格を矯正しなければいけないんだろうか

 

狂気(僕は全然まともなんだけど、みんながそういうから><)に関して

僕はこれを気に入っている、周りを害してもいない

問題は精神ではなく、その副作用の方だ

 

 

偏屈で神経質で悲観的でマニエリスティックな自分の性格が、嫌いじゃない

でもその副作用として、ちょっとお出かけしただけで過労死しかけるのは、困る

働けなくてお金がなくなるのは、困る

困ってる

 

頭の中で、全身タイツの男女が6つに割れた月の周りでピンクのパンダを槍に掲げて『地球爆発!!』って叫んでたとしても、そんな狂気が一体何なんだ、そんなのどうだっていいんだよ

実際問題、社会生活においてどうであるかってだけで、他人の脳内の狂気なんて誰も気にしてない

 

 

どうだっていいような狂気に、後ろめたさとか危機感を抱く意味がよくわからない

そんな実態のないことより、無職の引きニートであることの方がよっぽど怖い

 

とても幸福なことに、僕の狂気は僕の中だけで完結しています

自分のトンチンカンな想像が具現化することなんか全く期待していません

後は、社会に適応するだけです

 

うーん、なんでできないんだろうな?^^?

 

♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

アホなんだろ
 

0
      

    夢のないファンタジー

     

    ある日突然超能力を手にして世界を変える的なフィクションに、あまり夢を見られない

    超能力云々じゃなくて、9割方元々の社会的能力じゃん

    元々社会的能力ゴミな人間が超能力手にしても、世界変えられない

    嫌ボーン一本で渡っていけるほど、世の中甘くない

     

    超能力を社会で活かせる能力の方が、よっぽど超能力です

    一般人あるいはそれ以下が、すごいノートとか光る目とか手に入れても、できることは少ない

     

     

    『おれは炎の能力がいいなー、なんかかっこいいし^^』という人もいるけど、多分何も考えていないんだろう

    現代日本で生きていて、火を出したいタイミングあまりない

    炎出す能力とか、消す能力とセットじゃないと、怖くて使えない

    どちらかと言うと、消す能力の方がほしい

     

    それだったら水の能力の方が実用性が高いかな

    よくわからない原理で出現した水を飲むのは気持ち悪いので嫌だけど、生活用水くらいにはなる

    最初に成分調べる費用差し引いても、すぐに元が取れる

    でも自分では水を発生(?)させる能力だと思っていても、実は移動させてるだけの可能性だってある

    自分が使った分だけアフリカの井戸が枯れているかもと思うと怖い

     

    時止めるのはそもそも怖い

    時の止まった状態が想像できない

    自転とか光の反射とか空気の流れとかどうなっちゃうの?その環境に適応できるの?

     

    もちろん、それらの能力は、歴史を変えるほどすごいものではある

    エネルギーや資源の問題を解決する糸口になるかもしれない

    でも、そこまで持っていける能力はない

    社会に超能力を受け入れる基盤はない、炎とか出したら普通に引く

    意識保ったまま寝るとか、社会を変える可能性0の能力にしておかないと、何らかの利権のために殺されそう

     

    超能力で活躍できるのは超能力なくても元からすごい人だから

    今駄目な奴が超能力に目覚めても何の足しにもならないのだ

     

     

    特殊な才能を悪用した犯罪がニュースになると、『その才能を社会で活かせなかったのか』と不思議がる人が多くいる

    高度な犯罪を実行できる知性や技術があっても、社会に受け入れられる能力があるとは限らないのです

    勉強ができることや、絵が上手いことよりも、それを世に出すことの方がずっとすごいんだよ

     

     

    目が覚めて急にサイコキネシスが使えるようになっても、きっと変わらずニートだ

    そのくらいで社会不適合は補えない

     

    目が覚めて急にコミュ力が高くなったらいいのにな

    フィクションとしてはクソつまらないから読みたくないけど


    ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

    社会に受け入れられなくてもやっていける超能力が欲しいですね!

    0
        

      屈指の意味不明さ

       

      パソコンを持っているみんな、パソコンでもスクリーンショット(スクショ)ができるってしってる?

      キーボードの上の方、F○○(数字)キーの右にある、Prstc(Print Screen)と書かれたキーを押すとスクショができるよ!

      あれ?何も起きていないって?じつは、Prscを押しても、画像がコピーされるだけなんだ

      イラストソフトを開いて、コピーした画ぞうをはりつけた後、やっと画ぞうが保存できるんだ

      え、イラストソフトを持っていない?

      windowsのパソコンには、ペイントというソフトが入っているから、それを使ってみよう!

      macはきらいだから、自分でがんばってね!

       

       

       

       

      優介さんは二重見当識か?

       

      二重見当識というのは、精神医学の用語で、統合失調症患者が自分の妄想を持ちながらも、現実も認識する

      二つの見当識を持つ、という意味なです

      つまり、『私は神である』と信じながら、神ではない現実にも対応できるというような、不思議な状態です

      (トーシロなので正確な意味は各自調べてね)

       

       

      僕は統合失調症ではないし、健常者であっても、人は矛盾した考えを持っていて当然なんだけど

      その折り合いの付け方が変わっているのかもしれない

       

      僕は僕個人の趣味や癖と、モラルを全く分けて考えている

      残虐趣味で排他的だけど、同時にすごく博愛的でもあって、それが自分の中で反目していると思わない

       

      心理テスト的なことをすると困るのが、例えば、論理と感情、どちらを優先させるか?というような質問で

      僕は、情緒より論理を好むけれど、社会的には感情を優先させるべきだと考えている

      そうすると、すごく情緒的な人間という結果になってしまう

       

      人は時に冷静で、時に感情的になる、これは別に普通のことなんだけど、もっと発展して『子供の頃サンタさんを信じてた?』という質問にはい/いいえで答えられなかった

      おかしな言い方だけど、100%信じていたし、100%信じていなかったんだ

      5分5分じゃなくてね

       

       

      俗人を見下して、バカにして、毛嫌いしてるけど

      それと同じくらい、彼らは人として正しいと思うし、尊敬しているし、繁栄を願っている(これ本当だよ)

      そういう人は多くいるだろうけど、僕はその二つの考えの間で、まるで葛藤していない

       

      自分の持つ病的なこだわりは、同時にすごくどうでもいいと思う

      こんなの全部たわごとだし、全部真実だ

      僕にとってはそれが普通でしかし異常なことだから、逆に、一つの思考しか持たない人の考えはよくわからない

      いや、すごくよくわかる

       

      ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

      にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
      今時の人スクショをスマホの機能だと思ってる説を検証してください、動画サイトで違法視聴します

      0
          

        Tポイントカード持ってません

         

        yahooメールそのものがゴミ箱だからチェックしなくていいんですよ

         

        こういう気のつかい方は逆に人をみじめにさせるって、yahooに伝えてくれ

         

         

        バレンタインにかこつけた二次創作作品が僕へのバレンタインなんですが、全然ないじゃないですか

        リアルバレンタインだけじゃなくて創作界も自粛ムードかよふざけんなよ

        お前らがリア充を排斥しようとするから、そういうしわ寄せがくるんだぞ

         

         

        不幸な目にあった人が、自分を不幸にした原因ではなく、幸せな人に攻撃性を向けるのって、人間の弱さですね

        例えば、いじめの主犯格より、助けてくれなかった人に怨みを抱く人って結構いるけど、やっぱり恐怖心がそうするんでしょうか

        助けてくれなかったに関しては落ち度があるのかもしれないけど、理不尽な扱いを受けた時、理不尽さではなく

        運よく理不尽な目に合わなかった人を『ズルい!!』と詰る人たくさんいる

         

        恵まれない人を引き合いに出して、恵まれてる人を叩くのはおかしい

         

        僕はむしろ、この世のどこかで美女が誰かにチョコレート渡してると思うと捗ります

        人の幸せを見て傷つくという人がいるのもわかりますが、僕はそういうタイプではないので

        僕の前で無理に幸せを隠さないでいてほしい

        ていうか僕今amazonギフト券貰ったし^^

         

        でも、ふんどしの日にかこつけた創作にシフトするというのなら、それはそれで受け入れます

        そう考えると、僕の好きなキャラはふんどしが似合いそうな人が多い

        ハッピーふんどしデー♥的なエロ漫画……

        ありだな

         

        ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
        ふんどしをプレゼントする日なのか?着用する日なのか?それが問題だ

        0
            

          僕は目が死んでる

           

          いつも思うけど、東京の雪ってじらしプレイが過ぎる

          降るなら降る、降らないなら降らないではっきりしてくれ、焦れてんだよ都民はよぉ

           

           

          お笑いとエロ創作から心理学を勉強しているんですけど

           

           

          コミュ力ってある程度外見も含まれる

          それは単なる美醜の問題ではない

           

          ハライチの澤部さんとか、三四郎の小宮さんとか、めちゃくちゃ外見心理学強者だと思うんですよ

          あの人達が何言ってもいいじゃん

          ネタの中で『殺すぞ!』とか言うのに、全然怖くないし、全然ブラックなキャラにもなってない

           

          持って生まれたコミカルがすごい

           

          僕ら(こんなブログの読者はどうせ人間関係クソに決まってる)が同じことを言ったら、生涯根に持ってドン引きされる

          場合によっては強制入院させられる

          まあ持って生まれた(?)障害者手帳のおかげで、刑務所には行かなくてすむんですけど

           

          不機嫌顔すぎて『怒ってる?』と訊かれるので、笑い癖をつけたら

          グロい話の時にも爆笑するようになってしまい、より駄目になった

          あれ、このエピソード違うな、外見云々じゃなくて僕が駄目なだけの話だ

           

           

          美男美女だから何でも良いように解釈してもらえる、とひがむ人もいますが、外見心理学で言えばそれが逆です

          頭が良さそう、優しそう、育ちが良さそう、など、見た目から良い印象を与える人が美形なのです

           

           

          でも大丈夫、頭蓋骨不出来な僕ら(どうせこんなブログ読んでる奴は不細工)でも、ハライチや三四郎の例があるように、コミカル路線でチャンスあります

           

          僕は痩せなので、澤部さんのふくよかで親しみやすい感じ出せないので別の道を探します

           

          最近友達と通話してて『歯が死んでる』は最強だという結論に至りました

          女性がやっても面白い、何より歯が死んでるってワードが強すぎる

           

           

          コミュ力外見心理学猛者になる最短ルートで、これからみんなで歯を殺そう

          みんな気づいてると思うけど、僕が最後に『これからは○○します』って言う時は、絶対にやらないやつだから

           

           

          ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

          にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
          でも、まともそうって言われるんですよ

          0
              


                
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            282930    
            << April 2019 >>

            profile

            links

            booklog

            twitter

            web拍手

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            • 優介さんブログ10周年おめでとうございます
              優介
            • 優介さんブログ10周年おめでとうございます
              冷男
            • 優介さんブログ10周年おめでとうございます
              磯峰スパゲティ
            • 正に自ジャンル
              優介
            • 正に自ジャンル
              Takeo
            • つまり、人生が向いていないんだな?
              優介
            • つまり、人生が向いていないんだな?
              Takeo
            • つまり、人生が向いていないんだな?
              Takeo
            • ぐだぐだのツケが年末年始にきてる
              お久しぶり優介です
            • ぐだぐだのツケが年末年始にきてる
              鬼畜メロン

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM

            PR