ミステリースポット・渋谷
 

僕はもちろん、バレンタインなんて死ねばいいと思っています。
が、毎年父に催促されるのはわかっているので
リア充の町・渋谷にチョコレットを買いに行く事になりました。

始めは、娘に食べ物をねだるなんて、そんなに懐が寂しいのかとも思いましたが
毎年ほぼ三倍になって返ってくるため、金には困っていないようです。
まったく男というのは珍妙な生き物です。

さて、私は母と共に渋谷につき、チョコレットを探すことにしました。
試食コーナーにチョコレットのカケラが爪楊枝にささっておりました。
僕は、チョコレットなんてどうせロビン・グッドフェロウ入っていて
どうしょもなく固いに決まってる、と思いながら口に入れました
・・・・な、なんれやらかいん・・・・まるでお布団たんや・・・・・

とりあえず、『バレンタインに男のためにチョコを選んでいる女の子』
でいることからさっさと抜け出したかった僕は、一番安い750円くらいのを買って売り場から逃げだしました。

しかし、大変なのはここからでした。
僕が父にチョコを買って、母が買わないというわけにはいかないため
急遽、母が一回のチョコレット争奪戦・本開場へとおもむきました。

そこで見た物はまさに地獄でした。
女性が小さくて高い、茶色い固形物にウジの様にたかっているのです。
それは僕に、かつてのベウリス星人の金星侵略の悪夢を思いださせました。
女性兵士が紙幣や小銭を武器に、無抵抗のチョコレットを狩っているのです。
どこかで子供を連れて行かれたパティシエの叫びが聞こえました。
あたりにはチョコレットの血の甘いにおいが充満しています。
僕はあまりの異臭に戦場から少し離れたところで見守るしかできませんでした。
あの激戦から母が戻ってこれたのは、神の奇跡としか言いようがないです。

多くの犠牲を払い、チョコレットを手にいれる事が出来た――。
しかし、戦いはまだ終わっていない。
そう、14日にまたバレンタインネタが書けるのだ!!!



チョコレットの涙(前篇)終


ああもっと横にダラダラ書きたい

0
      

    末期的な言い訳
     

    僕のブログがつまらないとしたら
    それは秘密結社NST(ナイス白手袋)の陰謀なので
    僕のせいじゃないです。

    僕がなんか思いついてもNSTの怪電波のせいで
    一気にアイデアが奪われてしまうんです。
    やつらは僕に宇宙を革命する力がある事を
    この世でもっともすぐれたコンピューター
    《ベルティナ》の計算によって知っているんです。

    実は僕がメンヘラなのも半ヒキなのも奴らの陰謀です。
    宇宙革命のパートナーになると計算されている
    水色の人工少女と僕が出会うのを阻止するためです。

    この記事もNSTの攻撃を受けながら必死の思いで書いています。
    だから、今度からブログの内容がつまらなくても
    「NSTの攻撃を受けて、このブログなら逆におもしれーよ!」
    と思う事にして下さい。


    ああ、また奴らの刺客が来た・・・・
    ではみなさん、またパーチカル・ノイズ(宇宙大革命)で会いましょう。
    0
        

      立ち直れ俺の自律神経


      僕は、自らの孤独を埋めたくてずっと女友達を探していました。
      そして今日、悪友のメロニリッド氏がブログで募集しろとか言いやがりました。

      ネット上の友達ごっことかキモイと思います
      だからと言ってオフで会うとか怖すぎる・・・・・

      それに、こんなブログ読んでるような病んだ人はイヤです。
      もっとまともな、普通に可愛い感じの女の子がいいです。
      むしろこのブログ読んでる人があまりいないです・・・・・・・・

      僕の理想の女の子は、うわついてなくて、静かな知性があって
      僕よりは行動的な人がいいです。
      が、そんな都合のいい人は実在しないと思います。
      まあ僕の存在が半分くらいフィクションだからしょうがないね☆


      誰か(女人限定)に拾ってもらいたいです。
      あ、いっそ俺猫とかだったらよかったんじゃね?
      そうだ、全裸に猫耳でダンボールの中に入ってれば
      きっと猫好きの女の子が拾ってくれる!
      いいこと思いついた!早速実行に移そう!!!!






      その後、優介さんはめでたく警察に拾ってもらいました。
      めでたしめでたし



      0
          

        起きたら親がヤンデレモードだったので現実逃避にブログ



        百合姫を毎号買うだけの財力が欲しいです。

        まあ、僕百合姉妹のころのが好きだったんですけど。
        百合姫になってしばらく遠ざかってたんですが
        久し振りに見たらクレオ様が美しすぎました・・・・・

        百合姫とSとワイルドローズってどう違うんですかね?
        Sが可愛い系でワイルドローズがエロ担当?
        毎回全部買ってたらけっこうしますよ

        百合姫も紅蓮記ともののけのためだけに買うのもなぁ・・・・
        なんと言うか、姉妹時代はもっとそっちの人向け色が強かった気がします。
        日刊ユリとか悩み相談のコーナーも好きでした。

        百合は正義なんですよ・・・・・・
        僕の理想は『小さな悪の華』です



        メロンさん、女の子紹介して下さい><

        0
            

          天然パープルペディキュア
           

          嫌な事や悲しい事があった日は
          僕より悲しい架空の人物の事を考えます。

          あれです、メンヘラ版恋空みたいなもんです。

          違うのは、恋空がリア充にのみ許された不幸願望だとしたら
          僕のそれは、完全に下見て暮せの精神でなりたっている事です。

          暗い気分になりそうな時は、エロい事を考えてごまかし
          いよいよ暗くなってきた時は僕より不幸な人の事を考える。

          その中間、つまり今は上記二つが混ざり
          『エロ暗い』という最悪の混沌が僕の脳内に広がります。

          でもその妄想に僕は出てきません。
          僕の無駄に高い自尊心は、自分の事を可哀想だと慰める事を許してくれないのです。
          そして僕は女神崇拝です。
          たとえ妄想でも女性に酷いこと出来ません。
          となると必然的に男性が可哀想な目にあう事になります。
          そして僕は異性愛嫌悪者でもあります。
          つまり、そういう事です。言わなくてもおわかりですね?



          話の内容がアレですが、深夜なので許して下さい。

          0
              


                
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            262728293031 
            << May 2019 >>

            profile

            links

            booklog

            twitter

            web拍手

            ウィログ

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            • もし僕の出演シーンを見つけたら、教えてください
              優介
            • もし僕の出演シーンを見つけたら、教えてください
              DRP
            • 長々喋りながら、テンションを間違えたことに気付いた時、辛いんだ
              優介
            • 長々喋りながら、テンションを間違えたことに気付いた時、辛いんだ
              鬼畜メロン
            • 優介さんブログ10周年おめでとうございます
              優介
            • 優介さんブログ10周年おめでとうございます
              冷男
            • 優介さんブログ10周年おめでとうございます
              磯峰スパゲティ
            • 正に自ジャンル
              優介
            • 正に自ジャンル
              Takeo
            • つまり、人生が向いていないんだな?
              優介

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM

            PR