でもこれで心気妄想は相殺されている(?)

 

いつも思うんですが、○○氏××賞受賞ならず、とか○○が××賞候補にノミネートされず、とかいうニュースいりますかね?

受賞した時だけでいいだろ

そんなこと言ったら、俺だってノーベル賞獲れなかったわ

あれこれ前も言ったっけ

 

 

自律神経失調症の4タイプ!みたいなのに全部同程度に当てはまってしまった

おおまかに書くと

 

生まれつき自律神経の働きが弱い虚弱体質タイプ

不安で神経過敏、心理的要因によるタイプ

抗うつによって引き起こされるタイプ

日常生活のストレスによるタイプ

 

メンヘラもれなく全部当てはまるだろ(´・ω・`)

一つしか当てはまらないような奴、逆におかしい

 

 

僕は心理テストをする際に、テストの正確性を確かめるために、わざと自分の気持ちを逆の答えを選び、もう一度結果を見る

それで全然当たってないなと思ったら、テストへの信憑性が高まる

 

 

占いや心理テストには、別の答えに見えて実際は誰にでも当てはまるバーナム効果というものがあるけれど

病気のチェックにもあるんだろうか…

 

病気のセルフチェックをよくやるけど、あらゆる病気の予備軍な気がする

”予備軍”という意味では誰もがそうなる可能性あるから、間違ってないかもしれないけど…

だとしたらこれも言葉のトリックだな

 

 

冷静になると、設問の誤りではなく、僕の方が心気妄想なんだろうな

ちょっとした不調で、大病を疑う

無性愛者なのに、ふと性病が不安になる

たまに、猛烈に妊娠が怖くなる

メンヘラってそういうもんだよね^3^ミ☆

 

 

だから僕はいつも病院のホームページを開いている

Googleマップは、病院の評価を見るためのものだ

 

しかしそんな優介さんは滅多に病院へ行かない

僕は病気じゃなかった時が怖いんだ

病気より、いらんお手数をおかけすることが怖い

 

 

わーわー騒いで何もなかったかと思うと、すごく恥ずかしいし、お金と手間がもったいない…

まれに病院で診察を受けると『関係ないかもしれないんですけど^^;』『大したことじゃないんですけど^^;』と、やたら予防線を張る

僕は病気への疑いと同等の強さで、自分の判断力を疑っている

病院でこういう受け答えの患者がいたら、可哀そうな二重見当識者かもしれないな!?

 

 

そういう一連を考えると、とてもしんどい

それなら、わたし病気かも!(ワクワク)と思って過ごす方が簡単だ

 

 

あーーー

たまには僕の感覚は正しかった!ってカタルシス感じたいわー

 

♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
お心の病気は誰がどう見ても確定だもんね、手間がはぶける(´・ω・`)

0

    僕の人生の失敗ぐあいが、逆に僕の理論の正しさを証明している

     

    この高さなら死ねるかどうか?という目線で建物見ちゃうよね^^

    でも大丈夫、死について色々考える奴は死なないから

    何も考えず衝動で動ける人程自殺成功率が高い、多分あってる

     

     

    パソコンのwebカメラをふさぐ用に、可愛いシールが欲しいです

    紙っぽいのじゃなくて、表面がぷっくりしているのがいいです

    作り方教えてください

     

     

     

    ヒッキーの一人で出来る&馬鹿でも出来る&道具のいらない、究極の暇つぶし第一位と言えば『勝手にランキング』なのは知ってると思います

     

    『僕の考える最凶のブラックメタルランキング』とか『チョコレートと一緒に飲みたい物ランキング』とかそういうことなんだけど

    これやりすぎるとだんだん頭おかしくなってきて、いざ勝手じゃない世論ランキングを見た時に、あの1位の○○さんが負けた…!?ってなっちゃうよね

    ならないなら、君は引きこもり方が足らない

     

     

    自分なんて大した人間じゃないから、友達や恋人なんてできない

    という人間

    口では自分を卑下しつつも、明るい馬鹿にはなりたくないというプライドがあるよね

     

    でもさ、よくよく考えてみると、異才を放つ鋭い人間なんて、そんなに友達にしたくないんだよ

    遠目に見ている分には素敵で憧れるけど、隣で切れ味するどい発言ばかりされるのはしんどい

    いちいち切られる社会の身にもなれよ

    何食べても『一番旨い!^^』っていうような人の方がずっといい

     

     

    鋭い感性がないと卑下するなら、せめておおらかになれ

    おおらかになれないなら、感性磨いていけ

    どっちも無理なら、一人を満喫しろ

    文句ばっか言うなよ

     

     

    僕は一人でいるのが割と好きなので、切れ味皆無な上に神経質でもいいんです!

    僕の言うことはいつも正しいな…

     

     

    ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ

    ナイフみたいに尖った粘土だ

    0

      クソメンヘラだけでミュージカルやったら面白いな

       

      ディズニーのティーンドラマ、あのキラキラした感じが苦手ってメンヘラ多いと思うけど、ディセンダントは最高だよ

       

      この世界観に生まれなくて幸せだなって心から思えるから

      陰キャの悪役ですら、突然歌って踊りだす世界!

      めまいと吐き気がしてくるので、連続視聴は7分が限界です

       

       

       

      メンヘラ界隈では、自分よりちょっとでも調子良さそうな人への憎悪をむき出しにする人とか

      知り合いのおめでたい話が大嫌いな人もいる

       

      僕は、わりとそういうの何とも思わない

       

       

       

      競争心というものもあんまりない

      天賦の才みたいなものに、漠然とした憧れはある

      誰かに強く訴えるような、そんな才能に触れた時、無能な自分に打ちひしがれるよう気持ちもあるけど、なんていうか

      まっべつにいっかな〜〜〜〜〜〜〜^^みたいな

       

      僕は社会を変えられないし

      世界になんの影響も与えられなくて

      誰の心も揺らせないんだけど

       

      まっ、べつにいっかな〜〜〜〜〜〜〜^^

      なんかそれはそれっていうか〜〜〜〜〜無能がいてもいいんじゃね?てきな〜

       

       

      負け犬丸出しなんだけど、誰かを蹴落とす勝ち犬には僕はなれないな

       

      芸術でも勉学でも容姿でも、こんな天才がいるなら、僕なんて何もしなくてもいいなって

      戦う前から敗北感に打ちひしがれている

      でも、これは美しい感傷だ

       

       

      なぜこの世から争いがなくならないかというと、誰も、理想のためになにもしないという選択ができないからですよ

      本当は誰も人類平和なんて望んでいなくて、全体の和よりも自分だけが得をする結果を求めているだけです

      でも、僕は負け犬になれる

       

      それに僕だって、やるからには他の奴を殺してでも一番になりたいから

      やっぱり最初から何も勝負しない方がいいね^^

       

       

      ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

      にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
      無能だけど人間ができている!(ニート)

      0

        シベ超はクソの法則の応用

         

        Twitterでちょっと検索すると、すぐ『あなたの思いをそのまま聞かせて』って出るのむかつく

        聞かせてあげたら何なのだ?

        『聞かせてくれたらお金あげます』くらいは言わないと全然ダメ

         

         

         

        ブログランキングにある通り、優介さんはSAD、社会不安障害であり、精神病院の主治医とすら殆ど喋れないのですが

        例えば、親の買い物に付き合っている時、僕は親以上に店員と喋り、要求する

        あるえー?^^

         

         

        精神科行くのと親の買い物に付き合うのの何が違うかと言うと、要は主体性の問題です

        僕はいつだって、良き第三者でありたい

        他人の事柄について、客観的な意見を求められるのはかまわないけど、いざその矛先が自分に向くと『えっ僕に訊いてるの^^;;;;』と焦ってしまう

         

         

        単に、他者とのコミュニケーションが怖い、恥ずかしいというだけでは人見知りを理解するのに不十分だ

        当事者の立場を極端に嫌う、というタイプのSADもそれなりにいるんじゃないかなぁ

         

        僕は無性愛者だけど、別に恋愛は嫌いじゃない

        ただ、その当事者になりたくないだけです

         

         

        ラーメン好きな人がみんなラーメンを作るわけじゃない

        青山剛掌だって殺人犯じゃないからこそ、殺人事件が描けるんだろう

         

        思うに、ラーメン屋じゃないからこそ、良きラーメンファンでいられるという部分はある

        プロのラーメン屋の意見も貴重な物ではあるけど、いちラーメンファンとしての偏見なき感想は二度と持てないだろう

        専門家の意見と同じくらい、全然関係ない人の意見も参考にすべきだ

         

         

        どの芸人が面白いとか、このネタはどうだとか言ってる奴は、クソつまらない雑魚凡人ばかりなんだけど

        かといって、芸人の思う面白いネタは、一般人にはピンとこない

         

         

        実践する者と評価する者は、異なる視点を持っている

         

         

        僕は世界に対して、常に公平で善良な意見を下したいから、僕自身は主体的になりたくない

        僕は僕の世界の主役になることを避けている

        ずっとSEXが好きでいたいから、絶対にSEXはしたくないんだ

         

         

        まあでも殺人犯の描く殺人ミステリーはちょっと読んでみたいよね

        殺人犯であることがバレた時点で、破綻してる気もするけど

         

        ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

        にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
        プロの芸人って勢いのいい下ネタが好きだよね

        0

          僕が生まれていない世界へ行きたい

           

          ビーフカレー単品を注文したら、いきなりサラダとスープが運ばれてきた

          あ、店員さん間違えてビーフカレーセット持ってきちゃったな^^;と思って言ったら

          『いえ、これで合ってますよ〜セットはさらにドリンクが付くんです〜』と返ってきた

          単品ってそんな解釈の分かれるような言葉だったっけ…?

          でもカレーはおいしい

           

          食べ物を残すのは良くない、それはすごいわかるんだけど

          その反面、過剰な量を提供する店は良心的と持ち上げられるの意味わからないな…

           

           

           

          美容院に行きたくない

          行かなきゃいいじゃん、っていう意見すごいわかる

          僕もそう考えてた時期あります

           

          美容院に行かないというのは、美容院にいつか行かなければいけないというストレスに晒され続けるということです

          死が怖いから、自殺する

          これは全く矛盾していない

          死の恐怖におびえ続けるよりは、すぐに死んでしまった方が楽なのだ

           

          怪我してしまうかもと不安になり、わざと怪我をしてしまうことがある

          そうするとちょっぴり安心するから

           

          それと一緒で、最近美容院に行っていないので、美容院に行く悪夢をしょっちゅう見てしまいます

          この苦しみを止めるためには、美容院へ行くしかないのだ

           

          しかないことはないけど、心のご病気だからしょうがない

          でも行きたくない、うーんうーん

           

           

          こう考えよう

          無限に広がるパラレルワールドの中には、優介さんが美容院へ行かなくても平気な世界もあるはず

          僕は今から、その世界へ移動する

           

           

           

           

          失敗して、優介さんが精神病でニートの世界に来てしまった

          元は違うんですよ、本当です

           

           

          ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

          にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
          元はイケメンで金持ちだったのにな〜

          0


            calendar

            S M T W T F S
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            262728293031 
            << January 2020 >>

            profile

            書いた記事数:2075 最後に更新した日:2020/01/26

            links

            booklog

            twitter

            web拍手

            ウィログ

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            • 何度も言いますが、旧正月を採用しています
              優介
            • 何度も言いますが、旧正月を採用しています
              冷男
            • 実質28年戦士
              冷男
            • 実質28年戦士
              優介
            • 実質28年戦士
              冷男
            • などという現実逃避
              優介
            • などという現実逃避
              ぬりかべ
            • サイゼリヤなら行ったことあります
              優介
            • サイゼリヤなら行ったことあります
              冷男
            • 僕がスポーツしたらそれだけで面白い
              優介

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM

            PR