二次元は永遠に愛せるからいいよね

 

疲れると、自分が今どの時間軸にいるのかわからなくなる

今僕はいつの僕なんだ??

過去に戻っていないのは確かだな…

 

 

綾波のアクションフィギュアだと思って手に取ったら、ハンカチだった

棚に手を伸ばすとき、いつもちょっとだけ目測を誤るため、指の皮がいつも剥けている

 

僕を支えているのは最早、読者やフォロワーの中に美形がいるという妄想だけです

美形なら男でも女でもそれ以外でもなんでもいい

人間大事なのは性別じゃないよ、顔だよ

 

 

♥今日の願望川柳♥

 

美少女も

きっと読んでる

当ブログ

 

 

自己採点でいいので『私美少女ですが、ブログいつも読んでます♡』ってコメントください!!!!!

 

でも僕は美形の評価をプラスはしますが、標準以下だからといってマイナスはしません

言い訳乙

 

 

 

 

そんな面食いな優介さんが言うのも何なんですが

『美人は得』なのは確かだけれど、総合的に見て幸せかと言うと、そうでもない思います

 

得と幸せは意外と別の話

 

確かに美人だからチヤホヤされて得をすることはあるだろうけど、『美人だから』チヤホヤするような男ってまあクズだよね

容姿で評価されている人間なんて、より若くて容姿の優れた人間に取って代わられることが、はなから確定している

誰かに好意を伝えられたとして、それが一時の容姿に対する賛美ではなく愛であると、どうして信じられるだろうか?

そう考えると、標準かそれ以下の容姿で結婚している人の方がよっぽど勝ち組なんじゃないか?

 

不細工だから恋人ができない・結婚できないと言っている人よくいるけど、これは絶対に間違い

なぜなら、不細工な親が交尾した結果に生まれたのが、不細工だからです、誇りに思いましょう

両親美形な不細工はごめん><

 

 

愛とは一時の熱情ではなく、相手の人生に責任を持つということです

なにゆえに愛するかというのは人それぞれであって、容姿も人を愛する十分な理由になりますが

容姿というのは移ろいやすいものであって、そのために一生誰かを愛するのは難しい

 

 

まあ僕は誰も愛してないのでオッケー!フー!

美形大好き!^^

 

♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
気持ちのいいクズ

0

    スポンサーサイト

    0
      • 2020.09.28 Monday
      • -
      • 22:40
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      27282930   
      << September 2020 >>

      profile

      書いた記事数:2170 最後に更新した日:2020/09/26

      links

      booklog

      twitter

      web拍手

      ウィログ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      PR