最初からAさんなどいなかったのでは?

 

精神薬を検索すると、候補に必ず『致死量』って出るの笑っちゃうよね!(いいメンタルです)

 

 

繋がりが希薄で、リアルフレンドがイマジナリーフレンドになってしまうんじゃないかと不安です

親密度がこちらの一方的な幻想でないなんて、誰が言えるんだろうか…

 

僕があんまり人に話しかけたりしないのも、そういうことです

他人との親密度を、僕は常に疑っている

 

 

例えばAさんと仲良くお喋りをしたら、その時はもちろん『Aさんと仲良くしちゃった〜^^☆』と思えるんですが

家に帰って一人になると、『あれは僕の弱い心が見せた、都合の良い妄想だったのでは…?』と疑い出してしまう

そのままAさんと交流のないまま一か月とかが過ぎると、僕はもう完全にAさんに嫌われたのだな、と信じ込んでいる

そんな感じのご病気!

 

自分にとって良い情報は、全て嘘な気がしてしまう

ポジティブ情報が覆されるまで、決して反証の手を緩めることはない

だって騙されたくないし

 

客観的に、僕が渡っても安全だという充分な根拠のある石橋でも

『いや待て、そんなこと言っても僕が渡ったら崩れるのでは…?』と疑う

それはもう散々叩いて確認したんですよ、とデータを示されても『この検証結果も偽造されている…?』と考え

最終的に自らダイナマイトで爆破して『ほらやっぱり崩れた!危ないとこだった!』って言ってる

 

 

ネガティブとかポジティブとかじゃなくて、普通に馬鹿

 

 

実際にAさんに嫌われてフォロー外された時『な〜んだ、Aさんって僕のこと拷問にかけた上で、一族郎党皆殺しにしようとしてるわけじゃないんだ!^^』ってむしろ安心する

現実って、僕が思ってるより大分優しい場合が殆どだ

優しさへのありがたみ失くしたくないから、ネガティブ思考続けていこう

 

♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
石橋を爆破しまくった結果、家から出られなくなりました

0

    スポンサーサイト

    0
      • 2020.06.02 Tuesday
      • -
      • 23:54
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      282930    
      << June 2020 >>

      profile

      書いた記事数:2121 最後に更新した日:2020/06/02

      links

      booklog

      twitter

      web拍手

      ウィログ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      PR