詩だよ

JUGEMテーマ: 

妖怪とろろにぎり

砂風、顔叩く火星の岩場を、裸の少女は行く
イグアナの尾をにぎり

少女は首狩り族の末裔で、遠出の帰りに首を手持つのが習わしだった
しかし今、少女はほとほと困っていた
火星にはもう狩る首がないのだ
これじゃあ、帰れないよ これじゃあ、帰れないよ

8490年
首狩りの遺伝子はその本懐を遂げた
血族の勝利も知らぬまま、裸の少女は帰る家を失くす

☆☆☆☆☆☆☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
拍手ありがとうございます、ところで僕とろろ食べられないんですよ
0

    スポンサーサイト

    0
      • 2019.09.21 Saturday
      • -
      • 23:22
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << September 2019 >>

      profile

      書いた記事数:2026 最後に更新した日:2019/09/21

      links

      booklog

      twitter

      web拍手

      ウィログ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • 小学生の頃、社会科見学でゴミ処理場へ行きました
        優介
      • 小学生の頃、社会科見学でゴミ処理場へ行きました
        つめお
      • メンヘラ探偵マイラリー(終)魔法少女メンヘラー(新)
        優介
      • メンヘラ探偵マイラリー(終)魔法少女メンヘラー(新)
      • サブちゃんとタメを張る優にゃん
        つめお
      • サブちゃんとタメを張る優にゃん
        優介
      • サブちゃんとタメを張る優にゃん
        心理カウンセラー
      • おしゃれして行く場所がないのに
        優介
      • おしゃれして行く場所がないのに
        Takeo
      • おしゃれして行く場所がないのに
        Takeo

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      PR